萩市と椿について

萩市の北東にあたる笠山(北長門海岸国定公園内)に日本でも有数の規模(約10haの敷地に約25,000本)の椿群生林を有し、”ツバキ”は市の花としても登録されています。
また「椿町」・「椿東」・「椿西」といった”椿”という漢字が使われている地区名もあり椿とは縁が深い場所でもあります。毎年2月〜3月には、笠山椿群生林で”萩・椿まつり”が開催されます。

萩市街の写真 右手後方、日本海に突き出す笠山が見えます。
【 萩市街 】
笠山椿の写真
【 笠山の椿 】
笠山椿群生林 写真
【 笠山椿郡生林 】

潟Tン精機について

萩市で半導体・医療機器などの精密部品から金型設計製作まで様々な分野の精密機械加工業の傍ら、平成15年よりゴマ・菜種・ツバキなどの種子から油を抽出する「搾油機」の製造・販売を行ってまいりました。

スクリュー式搾油機 写真
【 スクリュー式搾油機 】
直圧式電動搾油機 写真
【 直圧式電動搾油機 】

搾油機の詳細は、こちらをご覧ください。

機械加工の詳細は、こちらをご覧ください。